大阪で活動するボランティア動物保護団体 犬猫サポート

 

 

 

犬の行動学を学ぶと、本来犬はリーダー犬をトップとする群れでなりたっています。 つまり、完全な縦社会なのです。 リーダー犬に従属する犬は、リーダー犬の後ろを歩き、服従します。 また、リーダー犬がいることにより、下位の犬達は安心して暮らすことができるのです。 犬が人間より上位に立つと、上位でいるストレスから長生きできないとすら言われています。 このように、犬を躾けるということ、人間がリーダーシップをとるということは、決してかわいそうでも不自然でもなく、 むしろ自然でとても大切なことなのです。犬の年齢、性格、犬種に多少の差はあっても、 健常犬である限りこの世に躾けのできない犬はいません。飼い主がリーダーシップをとることにより、 犬は必ず従い、安心して暮らせるのです。

 

 

吠えて困るというような問題は3回以内で完了することがほとんどです。
 理念
 家庭犬として人とうまく共存できるしつけを目的としています。 しつけの仕方がわからないために犬が人を噛んで、最終的には保健所に持ちこまれたという話をよく耳にします。 このような事態を軽減させるためにもしつけ110番の存在価値はあると考えております。
 費用
 料金:1回5,000円(1回2時間程度。交通費は含まれておりません。)
※しつけ110番では短期間でのしつけ完了を基本としており、料金設定も結果としては経済的なものとなっております。

 

 

電話[クリックで電話できます]:090-8484-3154

 

[動物取扱業登録番号]堺市指令動指第 0685号
[事業所の名称]犬の躾110番
[種別]訓練
[事業者・動物取扱業責任者氏名]羽広さつき
[登録日]平成28年10月7日
[満期日]平成33年10月6日